オープンキャンパスへ行く 資料請求

55年間、一流の料理人・パティシエをこの町に送り続ける

海外姉妹校・海外研修旅行の紹介

「世界に目を向け、自分を高める。」

海外研修旅行

毎年11月~12月、フランスを中心に約12~15日間の日程でヨーロッパ研修旅行が行われます。現地の提携校での実習授業を中心に、味のルーツを訪ねる旅は、貴重な体験になることでしょう。

オーストリア国立WIFI製菓学校

マイスター(職人の親方)を養成するオーストリア国立の製菓学校です。当校では1999年よりオーストリア国立WIFI製菓学校と正式に姉妹校の提携をし、毎年研修旅行を兼ね訪問し、友好を深めています。

海外研修で訪れるのは、製菓の姉妹校であるウイーン郊外のヴィーフィー。マイスター制度で知られるこの学校で伝統的なウイーン菓子やあめ細工を伝承してもらうカリキュラムです。もちろん決して簡単なわけにはいかないけれど指導して下さるのはミヒャエル・ギービッシュ先生。丁寧に時間をかけて熱心に教えて下さるその気持ちがとっても温かく伝わってきます。悪戦苦闘しながらも2週間の研修を終えて修了書を手にした学生たちの顔には、涙と笑顔が光っています。

海外特別講師

ウィーン市内のカフェ「ツッカベッカライ・ギービッシュ」オーナーパティシェ

ミヒャエル・ギィービッシュ 先生

オーストリア国家公認製菓マイスターコース検定員だった父レオポルド・ギィービッシュ先生の意思を継ぎ、2006年より本校ヨーロッパ研修の講師を務める。伝統的なウィーン菓子の技法を伝えると共に、時代にあった新しいウィーン菓子の創造にも力を尽くしている。国内各種の受賞歴を誇る。

海外姉妹校

ヨーロッパだけでなくアジアにも広がる教育の絆

タイ王国姉妹校

SAOWABHA VOCATIONAL COLLEGE

タイ王国姉妹校

PITSANULOK VOCATIONAL COLLEGE

タイ王国姉妹校

PHRAE VOCATIONAL COLLEGE

多様な価値観が求められる現代、アジア圏の多様な食文化がエスニック料理として注目を集めています。本校は2013年、タイ王国の国立職業専門学校3校と正式に姉妹校の調印を交わしました。タイの学校長3名を中心とした視察団と共に、文部省に当たる機関のトップが来日され立会の元、調印式が執り行われました。これを機に相互の文化・技術交流や講師の派遣、本校での本格タイ料理の授業や学生のタイ本国研修旅行等の教育プログラムが本格化します。

海外特別講師

タイ王国姉妹校 SAOWABHA VOCATIONAL COLLEGE

メータ・サリヤチャイ先生

フルーツカービングやタイ料理を教えてくれます。